長期的な成長への投資:ブルワーズの選手がハランビー地区に植樹

ミルウォーキー—ミルウォーキーブルワーズの何人かのプレーヤーが土曜日の朝に植樹するためにハランビー地区を訪れました。

ピッチャーのブレント・スーターとデビン・ウィリアムズは、ジョシュ・ヘイダーとケストン・ヒウラとともに、ビクトリー・ガーデン・アーバン・ファームに現れたプレーヤーの中にいました。

ブリューワーズからのニュースリリースによると、プレーヤーはミルウォーキーのハランビー地区の将来の成長に投資するために20本の果樹を植えました。

brewers3.jpg

TMJ4

ブリューワーズ氏は、樹木は健全な生態系に貢献し、二酸化炭素排出量を削減し、地域社会によりきれいな空気を提供すると述べました。

“This support will expand our grove and nourish the air in Harambee for years to come,” said Michelle Dobbs, Executive Director of Victory Garden Initiative. “We’ll be able to take care of the trees while they are growing up and share the harvest with the neighborhood. In addition, the trees will be used to teach classes on plant care, composting, food preservation and vermiculture.”

Both Suter and Williams attended the event as ambassadors for Players for the Planet, an organization of professional athletes to aim to make a positive environmental change.

「私たちは、新鮮な空気を増やし、環境にプラスの影響を与え、Victory Gardenのカリキュラムをサポートする取り組みを通じて、Harambeeコミュニティに貢献できることに感謝しています」とSuter氏は述べています。「今日の私たちの取り組みは、コミュニティの空気の質を向上させながら、森林再生を通じて二酸化炭素排出量を最小限に抑え続けるための小さな一歩です。」

タイプミスまたはエラーを報告する//ニュースのヒントを送信する

Copyright 2022 Scripps Media、Inc.無断複写・転載を禁じます。この資料は、公開、放送、書き直し、または再配布することはできません。

新しいTMJ4モーニングヘッドラインニュースレターにサインアップして、最新のニュースと天気を受信トレイに直接配信します。

ブリューワーズ氏は、樹木は健全な生態系に貢献し、二酸化炭素排出量を削減し、地域社会によりきれいな空気を提供すると述べました。

Source: https://www.tmj4.com/sports/baseball/milwaukee-brewers/investing-in-long-term-growth-brewers-players-plant-trees-in-harambee-neighborhood